Home > サバイバルゲーム > MP7A1 GBB TOKYO MARUI

MP7A1 GBB TOKYO MARUI Archive

MP5、MP7A1のスリング取り付け

最初からついているMP5系のスリング取付部が脆いため、壊れる前にピカティニーレールに取り付けるスリングマウントを使用することをおすすめします。壊れちゃったらもし仮に中古で売るとき値下げ要因になってしまいますので。

スリングマウントはノーブランドの中国製のマグプルチックなのが近所のECHIGOYAに売っていたので、MP5用とMP7A1用に800円+税くらいで売っていましたので買ってきました。Amazonならもうちょい安いけど、2,000円を超えないと送料がかかっちゃうので僕はECHIGOYAで買っちゃいました。六角レンチでレールに取り付けます。ノーブランドでも金属製なので強度はそう気にならない感じです。

MAGPUL(マグプル)タイプRSAレールスリングアタッチメント/対応レール幅20mm

QDタイプが好きって方は以下のものがAmazon最安値かなと思われます。
ワンタッチで脱着可能! スリングマウントQD スリング・スイベル・セット

ちょっと分かりにくいですがMP7A1のレールの一番手前に取り付けるとこんな感じです。前の方からフロントアイアンサイト、ドットサイト、リアサイト、スリングマウントという順で付けています。サイトは前のめりのほうが個人的にカッコイイかなと思っています。

ちなみにドットサイトはこちら
IoSystemsInc バイザー付 ドットサイト ドットファインダー 照準器 4種マルチレティクル レッド/グリーン 日本語説明書付[国内正規品]

MP7A1 東京マルイ(TOKYO MARUI)

またまたヤフオクで「このくらいだったら買うんだけどなー」っていう金額で入札して競合もなく、落とせてしまいましたシリーズ。今回は東京マルイのMP7A1のガスブローバック。運良く、傷も汚れもほとんどなく、新古品に近い感じ。

MP7A1 東京マルイ バスブローバック

先日福岡市中央区今泉のシューティングバーで撃ってからリコイルの重さと質感の良さ、命中精度、どっしりとした重量感がとても良くていいなーと思っていたところに今回落とせてしまった状況です。送料を入れて17,000円で予備のマガジンが2本付いていたので、中古マガジン2本が5,000円程度と考えると実質12,000円程度。かなりお買い得でした。

皆さんご存知かとは思いますがMP7A1のガスブローバックVFCKSCからも出ています。サイズはVFCがリアルサイズで、KSCと東京マルイはハイダーから採寸された数値を元につくられたという噂で実銃の90%程度のサイズになっています。どれも1マガジン40発のリアルカウント。

VFCのリアルサイズという点は魅力的だったのですが、マガジンが異常に高い(1マガジン40発6,000円)し、暑い日だと初速が国内規制を超えることもあり、日によって安定しないとの理由で断念しました。KSCは連射性能が高いようで、リコイルが軽く、扱いやすいのですが、ガスブロの良さが消えてしまっている(ここが大事)気がするため最初から除外。というわけで安定の東京マルイという選択となりました。マルイなら1マグ40発の3,500円程度。ヤフオクで新品が2,000円程度で売られていたのでそちらも購入しました。

マガジン4本で160発なのでインドアフィールドなら十分かなと思います。MP7A1ならサプレッサーとドットサイトだろう!ということで、貯まっていたAmazonのポイント以下の商品も購入。

MP7A1の実銃のQDサプレッサーとはカタチが違いますが、DEVGRUの刻印がカッコイイのでこちらにしました。
エアガンサイレンサー 198mm DEVGRU刻印 BK(2017/9/16時点で1,890円)

ドットサイトは安物でいいやーと思っていたので、安くてもレビューで評価の高いドットサイトを選びました。
IoSystemsInc ドットサイト 4種レティクル 日本語説明書付[国内正規品](2017/9/16時点で3,980円)

MP7A1の購入はこちら(2017/9/16時点で新品が27,000円)
東京マルイ MP7A1 ガスブローバック

ホーム > サバイバルゲーム > MP7A1 GBB TOKYO MARUI

Search
Feeds
Meta

Return to page top