Home > Archives > 2011-11

2011-11

ロアス キャビネット(ブラック) RWX-F510-BK

  • 2011-11-25 (金)
  • PC

チェストの中でも、できればおしゃれな鍵付き3段が欲しいと思っていたところにたまたま見かけたちょっと気になるキャビネット。定価38,850円は高いけども、Amazonでは14,700円とかなり安い!
大手メーカーで、親会社でもあるナカバヤシに吸収されたロアスというメーカーのもののようです。デザイン性が高い感じの商品をリリースしてるので、あとは質感・クオリティが気になります。

ロアス ナカバヤシ キャビネット

ロアス キャビネット(ブラック) RWX-F510-BK

ロアスWebサイトhttp://www.loas.jp/product/

清水が丘公園の木 通称からっぽの木

清水が丘公園 からっぽの木
Camera/NikonD50
Lens/AF-S DX ズーム ニッコール ED 18~55mm F3.5~5.6G・AF-S

先日、ゆずのプロモーションビデオなどに出ていた「からっぽの木」がある清水ヶ丘公園に行って来ました。
1本だけぽつんとあって、周りにあまり木が無いせいか、雰囲気がちょっとしたパワースポットのようになっていました。
木の周りには簡易的な柵が設けられていて、ゆずのファンが訪れてイタズラされてしまったりもあったようで、
木はダメージが深刻だったようです。きちんと管理の手が入っており、修復されていました。

近くは全て芝生になっており、ゴロンと寝っ転がってひなたぼっこするには最高の環境です。
このアングルからだと木の向こう側は眺めも良く、マッタリとした時間を過ごすにはとっても良かったです。

清水が丘公園 からっぽの木
Sony Ericssonのacroのカメラで撮影して、AndroidアプリのLittlePhotoを使ってTOYカメラ風に加工してみました。

OPTIMUS(オプティマス) フューエルボトル

OPTIMUS(オプティマス) フューエルボトル

250TRで長距離ツーリングに行くと、結構な確率でガソリンスタンドを探して慌てる事が多いのですが、このフューエルボトルを装備しておけば、ある程度は安心できます。ただし、ろうと(ガソリンをボトルからタンクに注ぎやすくするヤツ)も一緒に持っておかないとジャバジャバこぼれちゃいますのでご注意を。見た目もオサレな感じなので、革製のボトルホルダーに入れて、バイクの車体に固定されている方も多いです。

OPTIMUS(オプティマス) フューエルボトル グリーン 1.0L

ソーシャルネットワークを観てみた

【!caution!】ネタバレになる部分もあるのでソーシャルネットワークを観てない方は注意!

facebookの創業者の話を脚色して制作されたソーシャルネットワークを観てみました。
利用者が自分のプロフィールを公開するサイトを作るだけで、「これでビジネスが成り立つ!」と思った事自体がスゴイと思いました。学校内で起こった事が発想の発端ではありますが、「誰が誰と付き合ってるか気になる」とか、学生らしい発想だなぁと思います。

映画の中ではネット内でトラフィックが稼げれば、「当然ビジネスとして成り立つ」というのがサラっと書かれていましたが、トラフィックが稼げてもなかなかお金にならなかったりするサービスもあるものなので、個人的には「このサービスが成り立つのか?このままお金と労力を費やしても大丈夫なのか?」なども描かれてたりすると良かったのになぁと思いました。

人のアイデアをちらっと盗んで最初から上手く行き過ぎな感じは否めませんでした。
個人的にはベンチャーらしい「このサービスが成り立つのか?」という苦悩を描いて欲しかった。でもそれはあくまで僕個人の希望ですね(苦笑)
この映画自体、成功した後の話(関わった人間との訴訟関係・人間模様)がメインにしてあった感じなので、もともとfacebook自体そんな類の苦悩は無かったのかなぁとも。

facebookの成功は生半可な成功ではないので他の会社と比べて突き抜けてる印象はありますが、
要は、成功者となるには色々犠牲になるものもあり、「誰と成功したいか選ぶべきか」「成功できれば何でもアリなのか」考えさせられました。

Logicool Wireless Mouse G700 (ロジクール)

またポチってしまいました。
ロジクールの公式ショッピングサイトでたまにアウトレットセールがあって、
安く買える場合もあるのですが、僕がのぞいたときはアウトレットになかったので、
Amazonとヤフオクで調べて、ヤフオクが保証は微妙だったけど安かったので落としました。

Logicool(ロジクール) WirelessMouse G700

Logicool(ロジクール) WirelessMouse G700

Logicool(ロジクール) ワイヤレスマウス G700

Logicool(ロジクール) ワイヤレスマウス G700

実勢価格について

購入価格は5,000円くらい。定価が9,980円なので約50%OFFの破格の安さだと言えます。
今日アウトレットセールのぞいてみたらG700が入ってました。
送料込みだとヤフオクの方が安いし、まぁ良かったかなと思います。
保証しっかり&急ぐのであればLogicoolのショップかAmazonかというところです。

手に馴染む大きさ

以前同じロジクールのMX1000Laserを使っていたのですが、握った感じはMX1000Laserと同じ感じで、割と手が大きい人向きです。
女性にはちょっと大きすぎるかもしれません。僕としては丁度良くフィットしてます。

最大の特徴はボタン数の多さ

なによりこのマウスの良いところはボタン数がとても多く(左右クリック、ホイールクリック抜きでも7コも!)、
そのボタンのそれぞれにショートカットキーが割り振れることです。
DTPやWebの制作作業をしてると、IllustratorやPhotoshopやFireworks、DreamWeaverなどで
ショートカットキーを使いまくりなので、機能をボタンに割り振ることで左手の負担を無くせます。
慣れるまでは大変かもしれませんが、コピー&ペーストとか、ブラウザの進む・戻るだけでも地味に便利です。

ちなみに最初から「G7」ボタンには「ペースト」、「G8」ボタンには「コピー」、
「G5」ボタンには「ブラウザの進む」、「G4」ボタンには「ブラウザの戻る」が割り当てられています。

マウスのマクロのプロファイルが最大5つまであり、「G11」ボタンを押すことで
プロファイルを切り替えることができます。
例えばIllustratorでの作業はプロファイルの1つめを、Photoshopでの作業はプロファイルの2つめを、
Fireworksでの作業はプロファイルの3つめを、ゲームではプロファイルの4つめをという具合に、
それぞれのアプリケーションによって各プロファイルにショートカットを設定しておき、
アプリケーションごとにプロファイルを切り替えて作業すればとっても効率的!素敵!

適度な重さ+高性能なセンサーで、緻密な操作にも対応。

あとは、適度な重さがあって動きもスムーズで微調整が効くので緻密な作業もし易い点。
これはロジクールのクォリティだからこそといったところだと思います。
変なマウス買うと作業途中にマウスカーソルが飛んだりとイライラさせられますが、
このマウスはそんなことは滅多にありません。

問題点を挙げるとすればホイールクリック

一つ問題があるとすれば、ゲームなどでホイールクリックを使う場合があると思いますが、
クリックしようとするとホイールが動きやすいので、ホイールクリックには若干向かないところだけです。
ちなみにホイールの近くにあるボタンを押すと、「高速スクロール」「通常スクロール」が切り替えられます。

総評

これまで20コくらいマウスを買い換えてきましたけど、かなりしっくりきてます。
自分の中のBest3には入る使いやすさです。安心してオススメできるレベルの品だと思います。
Amazonのユーザーレビューでも評判が良く、イチオシのマウスです。

公式サイト/http://www.logicool.co.jp/ja-jp/mice-pointers/mice/devices/7244
Amazon/Logicool ワイヤレスレーザーマウス 充電式 高性能レーザーセンサー G700
公式ショッピングサイト/http://store.logicool.co.jp/lcs/catalog/
※アウトレットはショッピングサイトの左上のバナーから入ります。

Home > Archives > 2011-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top