Home > Archives > 2016-08

2016-08

福岡のサバイバルゲームフィールド

福岡・佐賀のサバイバルゲームフィールドは結構いろいろ行ったので各フィールドの紹介をしたいと思います。

福岡サバゲーランド新宮店

Web / http://fukuokasabageland.com/
所在地 / 福岡県糟屋郡新宮町的野227
料金 / 土日2,500円、平日2,000円
レンタル / 有り(物販もあり)
弾の消費 / 多め
おすすめ度 / ★★★★★
メモ /
これまで行ったサバゲーフィールドでトップレベルに楽しいフィールド。キルハウスと呼ばれる小屋が大小2つ連なっており、その周りの攻防が楽しめる。また、晴れた日には崖上にも登れるため、スナイパーの人は狙撃できるのも魅力。崖とは逆側は茂みのエリアとバリケのエリアがある。フラッグ戦でフラッグをゲットすると缶バッジがもらえ、参加者全員から拍手されます(笑)今のところ3回行って2コゲットしました(奇跡)。場所はトリアス久山からさらに古賀方面に行く途中を右折。

山水グリーンフィールド

Web / http://kokusimusou5963.wixsite.com/sansui
所在地 / 佐賀県三養基郡みやき町大字蓑原4807
料金 / 1,700円
レンタル / 有り(物販もあり)
弾の消費 / 第1:多め、第2:多め
おすすめ度 / ★★★★☆
メモ /
フィールドはバリケードメインの第1フィールドと自然の地形を活かした第2フィールドの2つ。第1フィールドは服装問わず楽しめる。第2フィールドはギリーが活躍しそうな樹木の多いフィールドです。山の上で川もあり、夏でも少し涼しいです。お隣の山水カントリークラブのオーナーさんが提供しているフィールドです。プレイヤー人数が少ないときはたまにオーナーも一緒に混ざってゲームしています(笑)超山奥なので行くのがなかなか大変。道幅が狭い。

豚小屋フィールド

Web / http://butagoya.militaryblog.jp/
所在地 / 福岡県小郡市三沢5220
料金 / 1,500円
レンタル / 有り(物販もあり)
弾の消費 / 第1:多め、第2:少なめ
おすすめ度 / ★★★★☆
メモ /
かなりアットホームで、アットホーム過ぎるのが嫌いな人には向かないフィールド。運がよいとたまにバーベキューが無料で振る舞われる。元々は肥育農家の豚小屋(豚舎)として利用されていた場所をサバゲーフィールドに改装している。フィールドは2種類で、第1フィールドは「イン」、第2フィールドは「アウト」と呼ばれ、「イン」は豚舎3つ+長方形に伸びる山側がある(豚舎側へ打ち下ろしができる)。雨が降ると山側は利用禁止になり、アウトも利用できない。アウト側はなかなか広いが、横に広いため割とすぐに打ち合いになる。ただ、交戦距離が長く、スナイパー戦になる可能性が高い。LINEグループに半強制的参加(笑)LINEでの雑談がかなり活発。西鉄三国ヶ丘駅が近い。夏はかなり蚊が多いので虫よけスプレー必須。トイレは簡易トイレで男女共用で、臭いがキツイ。

タクティクスフィールド

Web / http://tactics-field.com/
所在地 / 福岡県福岡市東区多の津4丁目5-12 LIZビル3F
料金 / 平日昼2,500円、土日3,000円 ※予約していないと500円増
レンタル / 有り(物販もあり)
弾の消費 / 上の階:多め、下の階:多め
おすすめ度 / ★★★☆☆
メモ /
どちらもインドアで、2フロアに分かれている。1回しか行ったことがないので、どっちがどっちか忘れましたが、スタート直後から即打ち合いになるフロアと、迷路みたいになっているCQCメインのフロアの2種類。基本サブマシンガン系やハンドガンが有利。昼間でもフラッシュライトが効果的なくらい暗い。めっちゃゾンビ行為の激しいおじさんがいた。都心に近い分、料金がトップクラスに高いのが難点。

エリア385

Web / http://area385.militaryblog.jp/
所在地 / 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動429
料金 / 2,500円(土日)、2,000円(平日)
レンタル / 有り
弾の消費 / インドア:多め アウトドア:2016年再オープン(まだいったことない)
おすすめ度 / ★★★☆☆
メモ /
大きめの倉庫のような空間になっており、かなりの数のバリケードがある。長モノよりもハンドガンやサブマシンガンの方が立ち回り易いため有利。慣れると特定の射線を確保するゲームと化してしまうため、いかにトリッキーに動けるかが勝負。

SWAT主催 駕与丁公園近く

Web / http://www.swat.bz/html/page3.html
所在地 / 糟屋郡粕屋町駕与丁公園近く
料金 / 1,000円
レンタル / 無し
弾の消費 / プレイスタイルによる
おすすめ度 / ★★☆☆☆
メモ /
設備があまりない分、料金は最も安い。SWATのお客さんのためのサバゲーフィールドといった印象。常連優遇感がかなりあった。駐車スペースが狭いため、車をバックで奥から順に停めることになり、ゲーム途中で帰れない。超常連さんが多く、難易度が高くて慣れないとほとんどヒットが取れない。茂みが超絶多めで、基本寝そべる感じ。トイレは簡易トイレ。ゲームスタート位置とセーフティの間の坂がかなり急で、登り降りが大変。ただ、主催の方はとても親切な方で、装備の正しい使い方を教えてくれる場合もありますので一度は行った方が良いと思います。

余談:まだ行ったことないけど行ってみたいフィールド

1.AREA385のアウト 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町
2.NUTS福岡 福岡県飯塚市

最近の悩み

あんまりブログのネタはないのですが、最近ちょっといろいろ悩むことが多くなってきてつらつら書いてみようかと。

『自分のやりたいことをやりたいように貫きたい。良いデザインをつくりたい。』デザインに携われる者ならば当然の欲求(ワガママ)ですが、一般的なデザイナーはそれができないのが現実。それはそれで仕方ないし、当然だからある程度諦めがつくわけですが、最近余計な部分でガンジガラメになってしまっている気がしてなりません。窮屈さを常に感じながら仕事している感じ。モヤモヤが止まったかと思ったらすぐにまた新しいモヤモヤが生まれてくるわけで、もっとノビノビと働きたいなぁと。というのも、最近コーディングに対するモチベーションが猛烈にダウン。自分の不得手な分野は得意な人に任したらいいじゃんと思うのですが…。

今、自分がしたいのはWebのマーケティングやSEO、企画提案、デザイン、撮影なのですが、それだと広告代理店に入社するか、どこか自社でサービスや商品を提供している企業に入った方が良いのじゃないだろうかと思うようになりました。『身動きの取りやすくてフットワークの軽いフリーランスになってくれ』と言ってくれる方も多いのですが、やはり毎月固定で安定収入は確保しておきたいので、完全にフリーランスになるという選択肢は可能性低めです。もうすでにサイトがあって、その修正・更新とかは苦痛じゃないけど、新規コーディングがやらたと気持ちが萎えます。最近はレスポンシブがほぼマストですし。

楽しく、楽しい仕事をしたい!それには、もっと仕事を生み出し、呼び寄せる努力が必要で、なおかつ、志す方向が似た人が近くに居ないと厳しいなと感じています。

それにしてもやっぱりデザインっていう行為はとても難しくて、5サイトに1サイトくらいしか、自分が本当に満足できるサイトが作れていないんです。
『自由にやっていいですよ!』っていう案件の方が絶対的に良い物を作れていると思うし、他の人の意見に寄せないといけなくなった時点でモチベーションが急激にダウンして、良い物を作れなくなる(作ろうとしなくなる)トラップにハマってる状況です。

以上の文章からも分かるように、最近は出口の見えない森の中を迷走しています。

Home > Archives > 2016-08

Search
Feeds
Meta

Return to page top