Home > Archives > 2016-11

2016-11

東京マルイ Mac10(マック10)レビュー

ヤフーオークションで何気なく、このくらいだったら買うのになーっていう金額で入札していたらMac10(マック10)を落とせてしまいました。最近のマック10は「本体セット」と言われて、電動ハンドガンと共通のバッテリーを使用するために、バッテリーと充電器が別売りなのですが、このマック10は「フルセット」と呼ばれるときのもので、バッテリーと充電器と本体のセットになっています。

東京マルイ マック10

この大型のサプレッサーが魅力の一つです。なかなかの静音性能で、敵に悟られることなく背後から無慈悲に撃つことができるという噂です(笑 (まだサバゲーで使っていませんので効果検証します)

東京マルイ マック10

●サイズ感について
ストックはグリップの後ろにポチッと出ている丸いところを押すと伸ばせます。伸ばすとかなり長くなり、構え易くなります。本体+サプレッサーで50.5mm程度、そこからストックを伸ばすと約28.5mm伸びるので、全長は79mm程度になります。

本体の一番出っ張ったところ(リアサイト)から純正マガジンの先っぽまでは約40mm程度です。かなりコンパクトなので、現在メインアームのM4 CQB-Rが取り回しづらいインドアフィールドではこのコンパクトさが武器になりそうです。福岡・佐賀のサバゲーフィールドでいうと、東区多の津のタクティクスフィールドや佐賀の吉野ケ里のエリア385のインドアフィールドでは活躍が期待できそうです!

東京マルイ マック10

グロックとサイズ比較するとこんな感じです。

マック10 Amazonの商品ページ

Home > Archives > 2016-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top