ホーム > タグ > アクアリウム

アクアリウム

エーハイム2213を購入

アクアリウムにせっかくCO2を添加しているというのに、
上部フィルターでCO2を逃がしてしまっていたので、思い立って外部フィルターを探しました。

定価は10,000円オーバーのものが多かったので、通販で安いところを探すことに。
最近よく利用するAmazonと楽天で探しましたが、安くても送料込みで7,000円程度。

結局、Amazonのギフトカード2,000円分があったのでAmazonで購入しました。
6,980円で送料込み。2,000円ギフトカードで4,980円。その辺のショップで買うより断然安く買えました。

Amazon:エーハイムクラシックフィルター2213

昨日のお昼に頼んで今日の昼前に届きました。

外部フィルター エーハイム2213

外部フィルター エーハイム2213

上部フィルターを撤去したので、水槽上部がスッキリしました。これで夏場の水温上昇も多少軽減されるはず。

アクアリウム

設置は分り易い説明書が付属していましたので、特に問題はありませんでしたが、
自分でホースをいい感じに切らないといけなくて、その調節でちょっと手間がかかったくらいでした。

水流はボチボチあって、水槽内の水草がゆらゆら揺れてます。
これでCO2を逃さず、水草がバンバン育ってくれると思います。

アクアリウム CO2添加

最近、CO2添加に必要なグッズをいただいたので、早速設置に必要な物を買ってきて設置しました。

■いただいたもの

  • ミュージックグラス
  • 電子弁
  • 耐圧チューブ
  • バブルカウンター
  • 自動給餌器
  • ソイルなど

飯塚だとCO2ボンベ売ってるところがありませんでしたので、ちょっと足を伸ばして久山まで。
トリアス久山のP2で設置に必要な普通のチューブを2本とCO2ボンベを購入。
何気にトリアスのP2はアクアリウム用品が充実してました。あと、筑紫野のMr.MaxにもCO2ボンベが売ってました。

1.ミュージックグラスとバブルカウンターをチューブに繋ぎます。

2.バブルカウンターと逆流防止弁を繋ぎます。

3.逆流防止弁からは耐圧チューブで電子弁に繋ぎます。

4.電子弁を完全に閉めた状態にしておき、CO2ボンベをギューッと回して電子弁にセット。

5.あとは、バブルカウンターを見ながら3~5秒に一回気泡が下から上に移動するように調整。

アクアリウム CO2ボンベ 電子弁
CO2ボンベと電子弁

アクアリウム バブルカウンター
バブルカウンター

アクアリウム ミュージックグラス
ミュージックグラス

電子弁とボンベはキツく回して挿しておかないとCO2が漏れます。
僕は中途半端にCO2ボンベを入れていたので、ブシューーーッという音と共にCO2が漏れました(汗
慌ててボンベをねじ込み、なんとかダダ漏れを防ぎました。結構焦ります。

1週間程度経ちましたが、アヌビアス・ナナの成長速度がアップしてきた気がします。
新葉がドンドン生えてきてます。ミクロソリウムはまだあんまり成長が分からない感じです。
Hammerさんありがとうございました!

アクアリウム アヌビアスナナ ミクロソリウム

アクアリウム アヌビアスナナ ミクロソリウム 流木

アクアリウム 60cm水槽

最近は実家の60cm水槽を手入れしてます。

90cm水槽 アクアリウム

プランツは流木に巻いたアヌビアスナナとミクロソリウム。
魚はスマトラ2匹、アカヒレ3匹、ブラックモーリー2匹、といただき物の2種類が2匹ずつ。
エビはヤマトヌマエビを3尾入れてますが、喧嘩もそんなになく、共生しています。

本来はめちゃめちゃ糸状の藻が生えるんですが、ブラックモーリーとヤマトヌマエビのおかげでかなり抑えられてるようです。
前はウィローモスを入れていたのですが、藻を防ぐ薬品を入れるようになって、全て捨ててしまいました。

アヌビアスナナは前はそんなに大きくなかったのですが、
CO2添加もしてないのに、1年くらいで結構大きくなってます。
ただ、ミクロソリウムの成長が遅いのが難点。
どちらもCO2添加しだしたらもっと成長早そうで楽しみです。
やっぱり緑はイイなぁ~(しみじみ

Home > Tags > アクアリウム

Search
Feeds
Meta

Return to page top