Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

先日バイクに乗っているとたまにハイフラ(ハイフラッシャー現象)になったので、おかしいなぁとチェックしているとどうやら左フロントウィンカーのバルブが切れてしまった様子。なので野間のナップスで12V10Wのウィンカーバルブを買ってきました。

意外と分かりづらいDトラッカーのウィンカーバルブ交換。どうやって外すか分からないという方がたくさんおられましたので、参考までに交換について解説してみます。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

まずは、プラスドライバーでウィンカーレンズを取ります。するとバルブ(電球)が見えます。このままでも作業できなくはないと思うのですが、長年開けてないとウィンカーも固くなっていますので念のため上下のネジも外してステーから離します。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

その後、バルブを下に押し付けながら反時計回りに回すと外れます。念のため穴の中の様子も写真に撮ったのでご参考まで。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

そして新しいバルブを下に押しながら時計回りにはめ込みます。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

バルブは12V10Wの昔ながらの丸型で、ポチっとした部分が2箇所でているやつであれば大丈夫とのことです。
他にはLEDのはめ込むタイプのものもありますのでお間違いなく。

レンズがクリアレンズの場合はオレンジのバルブを買いましょう。
オレンジのレンズの場合はオレンジでもクリアでもどちらでもOKです!

ポッシュ(POSH) G18型補修用バルブセット 12V 10W クリアー 2個入り 090285

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です