FPSゲームでもサバゲーでも強い人に共通する4つの特徴(立ち回り編&射撃編)

立ち回り編

  1. 味方とつかず離れずの距離を保って動く
  2. フィールドを見て、常に射線の通る場所はどこか、見通しが良い有利な場所はどこかを考えて位置取りできる
  3. 自分の身体を敵の視界に晒さずに、自分の射線を確保したポジショニングをする
  4. 射撃や様子見の際に、同じ場所からずっと顔を出し続けず、さらには顔を出すタイミングを意識的にずらす

射撃編

  1. 敵を見つけたからといってやたらと撃たず、「この距離範囲内なら確実に倒せる」という距離感を持っている
  2. 自分が戦いたい距離に見合った銃で戦っており、自分の使う銃の射程やクセ、命中精度を把握している
  3. 相手の行動を先読みして、かつ焦らず冷静に行動でき、普段通りに射撃できる
  4. 常にマガジン内の残弾を把握し、戦略的にリロードしている

これらができていると冷静に自分で有利な環境を整えており、できる限り少ない発射弾数でより多くの敵を倒せる強い人だといえるんじゃないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です