Home > Archives > 2011-06

2011-06

エーハイム2213を購入

アクアリウムにせっかくCO2を添加しているというのに、
上部フィルターでCO2を逃がしてしまっていたので、思い立って外部フィルターを探しました。

定価は10,000円オーバーのものが多かったので、通販で安いところを探すことに。
最近よく利用するAmazonと楽天で探しましたが、安くても送料込みで7,000円程度。

結局、Amazonのギフトカード2,000円分があったのでAmazonで購入しました。
6,980円で送料込み。2,000円ギフトカードで4,980円。その辺のショップで買うより断然安く買えました。

Amazon:エーハイムクラシックフィルター2213

昨日のお昼に頼んで今日の昼前に届きました。

外部フィルター エーハイム2213

外部フィルター エーハイム2213

上部フィルターを撤去したので、水槽上部がスッキリしました。これで夏場の水温上昇も多少軽減されるはず。

アクアリウム

設置は分り易い説明書が付属していましたので、特に問題はありませんでしたが、
自分でホースをいい感じに切らないといけなくて、その調節でちょっと手間がかかったくらいでした。

水流はボチボチあって、水槽内の水草がゆらゆら揺れてます。
これでCO2を逃さず、水草がバンバン育ってくれると思います。

250TR バックステップ/レーシングステップ

COERCE フィクスドレーシングステップ ブラックバージョン 250TR

ノーマル比:Back 80mm / Up 65mm
価格:43,050円(実売価格:34,871円)
※ステップ別売りタイプは安いですが、ステップも購入しなければいけません。
発売元:DAX Corporation(ダックスコーポレーション)
http://www.dax.co.jp/coerce/crbs/250tr(bk)/bk27c.jpg

COERCE フィクスドレーシングステップ ブラックバージョン

WM(ダブルエム) 250TRバックステップ

ノーマル比:Back 160mm / Up 30mm
価格:42,000円(実売価格:37,380円)
http://www.wmpdt.co.jp/kawasaki/250tr/carburetor/carburetor.html

ダブルエム バックステップ 250TR

BEET(ビート)ハイパーバンク 250TR

ノーマル比:Back 85mm / Up 35mm
※ステップが可倒式と固定式で値段が結構違います。
固定式 価格:42,000円(実売価格:34,440円)
可倒式 価格:45,675円(実売価格:37,454円)
http://www.beet.co.jp/kawasaki/250tr/index.html

ビート ハイパーバンク 250TR
ビート ハイパーバンク 250TR

250TRに適合するバックステップはこの3メーカーからだけのようです。
自分としては
クラシックな雰囲気を保つならダブルエム / 本格派のレーシングならコアース / オーソドックスなタイプならビート
という印象を持っています。

自分の250TRはトラックレーサータイプなのでコアースのレーシングステップを買おうか悩み中です。
価格はGT商会が最安値の場合が多いみたいです。

メーカー ポジション 実売価格
COERCE Back 80mm / Up 65mm 34,871円
WM Back 160mm / Up 30mm 37,380円
BEET Back 85mm / Up 35mm 34,440円(固定)、37,454円(可倒)

250TR タイヤ

250TRの純正のタイヤサイズ

フロント 90/90-19 / リア 110/90-18
リム幅 F1.85 / R2.15

DUNLOP 「K180」

http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/K180/0002.html
FTR223のノーマルタイヤにも使われている、半オフロードタイヤ。
左右非対称のパターンで、グリップにもそこそこ定評があります。価格はかなり安いです。
オフロード系、トラッカー系のカスタムにはピッタリのタイヤです。

フロント K180 19インチ 100/90-19 MC 57P
リア K180 18インチ 120/90-18 MC 65P

DUNLOP 「K300GP」

http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/K300GP/index.html
ハイグリップタイヤで寿命は短め。値段もかなり高め。

フロント K300GP 100/90-19 MC 57V
リア K300GP 110/90-18 MC 61V

DUNLOP 「TT100GP」

http://ridersnavi.com/catalogue/tyre/TT100GP/index.html
ハイグリップタイヤで寿命は短め。6500km程度で自分は交換しました。
価格はボチボチ安いです。250TRのオンロードタイヤとしては最もオーソドックスなタイプといえます。

フロント TT100GP 100/90-19 MC 57H
リア TT100GP 110/90-18 MC 61H

IRC PROTECH 「GS-19」

http://www.irc-tire.com/mcj/tires/gs-19.html
こちらはコストパフォーマンスの高いタイヤ。安くて長寿命です。

フロント GS-19 100/90-19 M/C 57H
リア GS-19 110/90-18 M/C 61S

BRIDGESTONE 「BATTLAX BT-45」

http://www.bridgestone.co.jp/personal/mc/products/battlax/bt45.html
こちらもコストパフォーマンスの高いタイヤ。安くて長寿命です。

フロント 100/90-19M/C 57H
リア 110/90-18M/C 61H

COKER TIRE 「Firestone」

チョッパー系のテイストのタイヤ。

フロント Firestone DX-CHAMPION 4.0-19
リア Firestone DX-CHAMPION 4.0-18

■注意点
タイヤ交換時には、それぞれタイヤサイズに合ったチューブを購入してください。
チューブは1コ2,500~3,500円程度。前後で5,000~7,000円くらいだと思います。

長寿命だったらGS-19かBT-45がオススメです。

南海部品などの大手は、ノーマルとちょっとでも違うタイヤに変えようとすると、
「ウチでは交換できません」と言われるので、地場のバイク屋さんかカスタムショップに相談してみるといいと思います。
バイクセブン(福岡だと太宰府にあります)はタイヤの価格も結構安めで、そのあたりもゆるかったかもしれません。オススメです。

銅製卵(玉子)焼き器(東京都台東区 合羽橋)

土・日・月・火と東京に行ってきました。
テレビ番組の「和風総本家」で見てから、前から行ってみたかった合羽橋に行ってきました。
昔ながらの道路を挟んだ商店街で200mくらいの通りでした。
何か記念になるような物が欲しいなーと思い、福岡では見かけない銅製の玉子焼き器を購入しました。
職人の技で作られた銅の卵焼き専用のフライパン?です。

お値段は2,400円程度からあります。
一番小さいやつを2400円くらいで購入しました。

銅製 玉子焼き器

銅製 玉子焼き器

早速卵焼きを焼いてみました。
開封後は食器用洗剤で洗って、水気を切って弱火にかけて乾かして油を塗っていきました。
他の購入者のブログを見ると、どうやら器の深さの八割程度まで油を入れて弱火にかけてよく煮て、
油が冷めるまで放置し、その後油をキッチンペーパーで拭き取ると油がよく馴染むそうです。

その後、再度弱火にかけて充分に温まったところで卵を流しこんで作っていきます。
熱が伝わるのが早いため、流しこむと「さすが銅製!」と思ってしまうくらい瞬時に卵が固まっていきます。
手前か奥かを箸でよけて玉子を流しこんで、全体的に焼いて固めていきます。

あとはパタパタッと畳んで、卵焼きらしい形にしていき、両面をよく焼いて完了。

銅製 卵焼き器

久々に作りましたが、ぼちぼちキレイに作れました。(結構いびつ?)
調理後はキッチンペーパーでキレイに拭きとるだけで洗剤は使わなくて良いそうです。
あと、強火で調理してしまったり、長い時間空焚き状態になると塗装が剥げてしまったり
サビの原因となってしまうので気を付けたいところです。

実際に使ってみて銅製卵焼き器の良いところは、
(1)常に弱火で調理。
(2)熱伝導性が高いため、ガス代の節約にもなりそう。
(3)弱火でも程よい熱の伝わり具合で、パパパッと卵焼きが作れる。
というところだと思います。

お弁当に卵焼きを入れる方は、一度、職人技の銅製卵焼き器を使ってみてはいかがでしょうか。

福岡のお祭り 放生会

毎年9月の中旬頃に福岡市東区箱崎の箱崎宮で開催されるお祭りで、期間中は一週間ずっと出店があります。
かなり大きい規模のお祭りです。音楽アーティストのYUIもよく訪れるそうです。

今となってはあまり見かけないような、お化け屋敷やウナギ釣り、見世物小屋などがあります。
蛇女は物凄いものがあると評判です。(今もやってるかは定かじゃないですが・・・)

2011年の今年は2011年9月12日~18日開催とのことです。

福岡 箱崎 放生会

福岡 箱崎 放生会

Home > Archives > 2011-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top