Home > Archives > 2011-10

2011-10

「君子は和すれども同ぜず。小人は同ずれども和せず。」

誰もが知っているような有名な孔子の言葉。
今週のヤングマガジンのセンゴクという戦国時代を背景にした漫画の中で出てきてました。

毛利元就は有能であり、勇猛な武将だけれども、幼少期は感情を表に出さず、ある家臣に「主君になるような器ではない」と追い出されて育ち、大人になって当時主君であった兄が毒殺?死亡し、甥っ子の幸松丸も急死したのもあり、戦で成果をあげて認められたのもあって主君になり、自分を追い出した家臣を許したように見せかけて自分に尽くさせ、じっくりと時間を掛けて自分の地盤を作り、そののち昔自分を追いやった家臣一族を粛清したというのが紹介されてました。

話がちょっとそれましたが、「君子は和すれども同ぜず。小人は同ずれども和せず。」をいろいろなサイトで調べてあると大筋では同じようなことを書いてありましたが、微妙なニュアンスが違うため、自分なりにいろいろサイトを見て解釈して以下に例えを書いてみました。

たとえ話で表現させてもらうと、Aさん、さん、Cさんという同じ立場の同僚がいて、
社内でひとつの仕事の進め方について話している想定です。

1.「小人は同ずれども和せず」のパターン

Aさん:今度の仕事は戦略的なところをじっくり考えるより、スピード重視で進めていこう。その方がいいよ。
Bさん:そうかなぁ?もっと戦略的なところをじっくり考えるべきじゃない?
Aさん:今回はスピート重視がいいって!締切も迫ってるしさ。
Bさん:(えー、じっくり考えないと意味がないんじゃない・・・・?)
    分かった。じゃあ君のいうように進めていこう。
    (どうせ後で何かあっても責任は言いだしっぺのAさんに取らせればいいから、Aさんの言う通りに進めるか)

2.「君子は和すれども同ぜず」のパターン

Aさん:今度の案件は戦略的なところをじっくり考えるより、スピード重視で進めていこう。その方がいいよ。
Cさん:そうかなぁ?もっと戦略的なところをじっくり考えるべきじゃない?
Aさん:今回はスピード重視がいいって!締切も迫ってるしさ。
Cさん:うーん・・・。じゃあスピード重視がいいっていうのはどういうメリットがある?
Aさん:とりあえずリリースしてからユーザーアンケートを実施してアンケート結果に基づいて改良した方が、
     てっとり早くて実用的だと思うんだよね。
Cさん:(なるほど。それも一理あるな。じゃあ今回はそれでいくか。)
     分かった。じゃあそれでいこう。ただ、戦略的なところも必要になってくると思うからリリース後に
     ユーザーアンケートの結果を見てから戦略的なところも同時に考えていこう。

という感じです。
※例の中に多少ツッコミどころもあるかと思いますが、ツッコまれても華麗にスルーさせていただきます。(ぇ

1のパターンは同意したように見せかけて、実は非協力的な人になってしまっているBさん。
ハッキリ言ってAさんにとっては味方の中に敵がいるようなもんです。
Aさんの考えが失敗したときは「そらみたことか」と反旗を翻すか、知らんぷりをして逃げていくのが目に見えてます。
こんな関係悲しすぎますが、世の中では往々にしてあることですね…。世知辛い世の中です(涙)

2のパターンではCさんはAさんの言うことをきちんと理解したうえでAさんの意見に納得し、かつ、
自分の意見も伝えておくという考え方になっています。Aさんをバックアップしていこうという態勢が表れていますね。

孔子はBさんのような人を小人(=器の小さな人)という言葉で表現しています。
自分がAさんの立場だったらCさんのような人を同僚に持ちたいし、
逆にAさんの同僚の立場だったらCさんのようになりたいですね。

あと、補足するとすれば、このやり取りをする前のAさんBさんCさんの人間関係も非常に関係してくると思います。
Aさんが社内のみんなから嫌われるタイプの人であった場合、Cさんのように協力的な人は出てこないかもしれません。
その辺りに関しては自分の日常の態度次第になってくるので、常日頃から気を付けたいものです。

嵐のマネキンファイブに出てたカフェ

先日のBANANA REPUBLICのパンツを買ったときにカフェでお茶したのですが、前日の番組で嵐のファッションセンスが試されるやつで松潤と大野くんが休憩したカフェにたまたま入ってきました。どうやら二人が座ったらしき場所にファンの女性が入れ替わり立ち替わりで写真を撮影してて、そのかげでお店も賑わっていたようです。

カフェ ジラフ

お店の名前はカフェ&ビアバー ジラフ(GIRAFFE)
http://www.yokohama-landmark.jp/page/floorguide/detail/?id=174

二人が飲んでいた物も人気らしく、皆さんこぞってオーダーされてました。
嵐って小学生からオトナの女性まで幅広い世代に人気ありますね~。

BANANA REPUBLIC(バナナリパブリック)のパンツ

今日は色々とみなとみらい・桜木町あたりをうろうろする用事があったので、観光ついでにランドマークタワーに行って来ました。平日なので人が少なくて買い物に持って来いな感じで、たまたま入ったBANANA REPUBLICというお店でパンツを衝動買いしてしまいました。

BANANA REPUBLIC パンツ

スウェット生地で、履きやすくて、裾に絞りがあるやつを欲しかったのでまさにマッチしてるパンツでした!

BANANA REPUBLIC

履いてみた感じはこんな感じ。すね毛が見苦しくてすみません。
部屋が狭くて机の上に三脚立てて上から見下ろすカタチで撮影したから2割増しくらい短足に…(苦笑

BANANA REPUBLIC パンツ

パンツのシルエットとかカタチを正確に伝えられるように撮影するのって意外と大変ですね。
ポケットに手を突っ込んでわざとちょっと広げてみたりしてみました。良い経験になりました。

Sony Ericsson Xperia acro(エクスペリア アクロ)

ついにスマートフォンに機種変しました!
※ちなみにカバーは社外品を使ってます。

Xperia acro

エクスペリア アクロ ソニーエリクソン

SH01Aを出たばっかりの時に変えて、はや2年10ヵ月。
iPhone5の登場を待っていましたが結局出てきたのはiPhone4Sでガックリしたのもあり、家族は全員docomoユーザーなのでSoftBankだと通信料・通話料が高くつくし、先日docomoから送られてきた割引券とかdocomoポイントを併用すれば結構安く買えるということで思い切ってSony EricssonのXperia acroにしました。

初期設定はお店によってはしてくれるところもあるみたいですが、横浜のビックカメラでは特に何もしてくれなかったorz
なので、自分でspモードメールアドレスを設定して、その後iモードメールアドレスと入れ替えたり、Gmail設定したり、色々やりましたが、操作に慣れてないもので全然使いにくい。途中で「ああぁ、もう!!分からん!!!」となってスマートフォン辞めたくなりましたが、なんとか設定完了。Web系で色々カジった自分ですら苦戦するんだったら、こういう端末に詳しくないユーザーは一体どうやって設定するんだろうか。

Gmailがケータイから触れたり、マップが使えたり、Evernoteが使えたり、カメラも8メガピクセルで顔認識機能もあり、お財布ケータイも使えるし、赤外線通信もできるし、ワンセグも見れる。という、何とも日本の携帯電話らしい多機能なスマートフォンになっています。

個人的にdocomoならXperia一択だったので、操作感に慣れさえすれば満足。
あとはどのくらい使いこなせるか・・・ですね。

Sony Ericssonの合弁解消の噂も今後気になるところです。
docomoから優れたデザインの端末が無くならないことを祈ります。

Home > Archives > 2011-10

Search
Feeds
Meta

Return to page top