Home > Archives > 2014-11

2014-11

かもめ食堂(福岡市南区高宮)

1ヵ月以上前になりますが、福岡市南区高宮の「かもめ食堂」でカレーランチ食べてきました。

かもめ食堂の場所を探していると「ここ地震がきたらヤバイんじゃない?相当古い建物だなー」と言いつつ通り過ぎそうになりました(笑)頼んだのは「かもめさんちのカレー」900円です。塩分も控えめでスパイスが効いており、小さい子どもさんにはちょっと辛すぎるかもしれませんが美味しかったです!

かもめ食堂 かもめさんちのカレー

かもめ食堂:福岡県福岡市南区大楠3-7-26 あさだ荘3号室
食べログ:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40023411/

PS4購入 

この一年頑張った自分へのご褒美として前から欲しかったPS4を購入しました!amazonで頼んでいるのでまだ届いていませんが。

PS3はブラックを持っているのですが、ブラックだとホコリが目立ってしょうがないので、グレイシャーホワイトというカラーにしてみました。PS4の機能として、同じゲームを持ってない人とゲームをシェアできたり、実況動画を撮影できたりと楽しい機能があるようです。Youtubeでプレイ動画をアップして稼いでいる人もいるみたいで、自分も今度プレイ動画をアップしてみたいと思います。

お子さんのクリスマスプレゼントに迷っている方、PS4という手もありますよ。昔、小学生か中学生の頃にゲームを全く知らないはずの父親がドラクエ6を発売日にサプライズで買ってきてくれた(パチンコの景品でゲットしてきてくれた)のは凄くびっくりしてめちゃめちゃ嬉しかった思い出が懐かしいなぁー。
PlayStation4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH1100AB02)

小さいお子さんにはマリオカートとか分かりやすく、操作も簡単なゲームがおすすめです。
以下は、マリオカートというソフトがWiiU(ウィーユー)とセットになったもの。
Wii U マリオカート8 セット シロ

SSDの交換(Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GB SATAIII CT512MX100SSD1)

  • 2014-11-21 (金)
  • PC

Cドライブがもともと128GBしかなく、プログラムの更新やアプリケーションも増えてきてパンパンになってしまったので、そろそろSSDの換装を考えてみました。そこで、最近めっちゃ安くて良いSSDがあるということでCrucialのSSDを試してみることにしました。

Amazonで頼んで到着まで1週間くらいかかっちゃいました。しかも郵便受けに届いてた。精密機器なんだからちゃんと玄関まで届けろよと!本体自体もかなり軽いです。後日セットアップしてみます。

Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GB SATAIII CT512MX100SSD1)

Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GB SATAIII CT512MX100SSD1

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

先日バイクに乗っているとたまにハイフラ(ハイフラッシャー現象)になったので、おかしいなぁとチェックしているとどうやら左フロントウィンカーのバルブが切れてしまった様子。なので野間のナップスで12V10Wのウィンカーバルブを買ってきました。

意外と分かりづらいDトラッカーのウィンカーバルブ交換。どうやって外すか分からないという方がたくさんおられましたので、参考までに交換について解説してみます。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

まずは、プラスドライバーでウィンカーレンズを取ります。するとバルブ(電球)が見えます。このままでも作業できなくはないと思うのですが、長年開けてないとウィンカーも固くなっていますので念のため上下のネジも外してステーから離します。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

その後、バルブを下に押し付けながら反時計回りに回すと外れます。念のため穴の中の様子も写真に撮ったのでご参考まで。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

そして新しいバルブを下に押しながら時計回りにはめ込みます。

Dトラッカー ウィンカーバルブ交換

バルブは12V10Wの昔ながらの丸型で、ポチっとした部分が2箇所でているやつであれば大丈夫とのことです。
他にはLEDのはめ込むタイプのものもありますのでお間違いなく。

レンズがクリアレンズの場合はオレンジのバルブを買いましょう。
オレンジのレンズの場合はオレンジでもクリアでもどちらでもOKです!

ポッシュ(POSH) G18型補修用バルブセット 12V 10W クリアー 2個入り 090285

Webの昔と今について

今思えば昔のWeb制作って15とか17インチモニタで、テキストエディタとブラウザを分割しつつ、画像編集ソフトで画像を書き出して、たまーにJavascriptを書くくらいでした。専門学校生だった2001年とか2002年くらいはまだまだそんな時代でこれからはdynamicHTMLだ!とか言われてました。

その後CSSが本格的に使われるようになり、構造はHTML、デザイン・装飾はCSSという時代に突入しつつ、それと同時にFlashが注目されエキスパートモードでActionScriptが書けるようになったかと思えば、その後はASをゴリゴリ書く時代が来て、Flashがスティーブ・ジョブズに嫌われて淘汰され、今やYoutubeやニコニコ動画などの動画が小中学生すらも動画がアップでき、ゲーマーの人はゲーム実況動画等をアップして広告収入を得る時代に。

ここ13年でいろんな事がありましたね。創作Flashムービーは面白かったなぁ。ゴノレゴとか、千葉滋賀佐賀とか。今はブログやmixi、Facebookなどでタイムライン型のサイトが主流になってしまい、日々情報が埋もれてしまう時代になってしまいました。トップページがやたらとニュースポータルサイトみたいにリンクが並びまくった個人サイトをすっかり見なくなってしまいました。めちゃくちゃ多いリンクを上から順に一つひとつ開いて、タモリ倶楽部的なマニアックで面白いコンテンツを読破していくのが好きでした。最近はそういったサイトがほとんどなくなり、あまりおもしろいサイトが無くなってしまっているなぁという印象です。なんでもブログ化しちゃいかん!と個人的には思うのです。

話は逸れましたが、昔はWebの1から10まで全部自分で思い通りに設計・構築できる万能感がとても好きでした。ただ、昨今のWebはスクリプトも高度化し、Javascriptなどをゴリゴリ書くのに正直付いていけません。改めて自分の文系脳を呪う次第です。

最近は営業、ディレクション、企画から、ちょっとした動画や音声の編集やら、デザイン・コーディング(スクリプトも少々)まで幅広くやっていますが、なんかもう体力の限界を感じています。

■完全に余談■
最近の聞きたくないワード「とにかくバズるコンテンツ」「バイラルムービー」「面白いスマートフォンアプリ」
※全てに共通するのが「安くパパっとできるやつ」という言葉。
この辺りを軽々しく口に出す人は他力本願過ぎていかがなものかと。そんな安く・簡単にキラーコンテンツはできないです!

特にこういったコンテンツは下準備に死ぬほど時間が掛かるものなのですが、ニュースサイトで成功している事例を見ただけで自分にもできるんじゃないかと勘違いしていらっしゃる方がかなり大勢いらっしゃって困ります。手法ありきの方策は話題にならないっていうのを理解して欲しいです。実現したいことが理にかなっているからこそ賞を受賞するようなWebを作ることができるのですが・・・。

Home > Archives > 2014-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top