ホーム > タグ > PC

PC

IIYAMAのIPS液晶モニター XU2390HS-B1

Amazonのタイムセールでちょっと安かったのでデュアルモニター化しちゃおうと思って衝動的にポチりました。通常価格 18,171円がタイムセールで16,000円位。そしてこのブログから閲覧者の方々がお買い物してくれた際に入ったアフィリエイトで貯まったポイントを使って13,000円くらいで買えちゃいました。みなさんに感謝!

ナナオのモニターはやっぱり色味に優れているので、そちらをメインモニターにしつつ、1ヵ月前に買ったばかりのエルゴトロンのモニターアームに今回買ったモニターをセットしてデュアルモニター化しました。縦にも横にもできるし、メインモニター脇に持ってくることも可能だからめっちゃ確認作業がラクになりました!2万円切ってるし、IPSだから色味の変化も少ないしで超お買い得かと思います。

エルゴトロンのモニターアームは1万弱くらいで中古で買いましたが、大抵のモニターは付けれるので問題なく使用できます。見た目もカッコイイのでおすすめ!

23型ワイド XU2390HS-B1 iiyama

23型ワイド XU2390HS-B1 iiyama

お買い求めは以下のリンクから。

モニター
iiyama スリムベゼル+AH-IPSパネル『XUシリーズ』 FullHD(1920×1080)モード対応 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ XU2390HS-B1

モニターアーム
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

LavieZ 超軽量ウルトラブック

  • 2013-05-14 (火)
  • PC

先日、ウルトラブック購入 LavieZ Webデザイナー向きのウルトラブックで書きましたが詳細なレビューを書こうと思います。

とにかくモバイルで軽量なものをという方にはピッタリなウルトラブックです。iPadより軽い875gというのは持ち歩きが全然苦になりません。ちゃんと中身入ってる?ってくらい軽いです(笑)

LavieZ
大きさ比較対象にPSPと15cm定規を置いてみました。

性能はウルトラブックの中でもトップクラス

CPU Intel Core i7-3517U 1.9GHz(4CPUs)
メモリ オンボード4GB(拡張はできません)
HD SSD 256GB(SAMSUNG MZMPC256HBGJ-000)
グラフィックボード Intel HD Graphics 4000 1696MB
ポート HDMI端子、Bluetooth、USB3.0、無線LAN
起動までの時間 AdobeCS5やDropboxなど仕事に必要なアプリケーションを全て入れた状態で15~20秒程度で起動
仕事で使用するアプリケーションの動作 SSDでOSも64Bitなのでかなり早いです。IllustratorやPhotoshop、Dreamweaver、Fireworks程度ならサクサク動きます。
余談:ゲームなどの動作 軽量で省スペース、省電力を追求しているので処理の重いゲームなどは苦しいかと思います。
あえて難点をあげるとしたら メモリの拡張性が無いコトとグラフィックボードが少し物足りないコト。ですが、よほど要求スペックの高いアプリケーションを使わない限りは問題はなさそうです。
総評 やっぱりこの性能でこの軽さはかなりの武器かと思います。外出先でディスプレイさえ確保できれば普通にワークマシンになり、いざ打ち合わせになっても持ち運びがらくらくなので重宝します。買ってよかったと思えるPCです!

自分の型はちょっと古いやつですが、最新のものはもうちょっとパワーアップしたスペックになっていると思います。最近(2013/5/14現在)はAmazonでMicrosoft Office付きで122,602円です。Office抜きで考えても10万くらい。ウルトラブックの中では少しだけ高いお値段かもしれませんが、性能と用途の幅が広い(ワークマシンにも打ち合わせマシンにもなる)のと、海外メーカーより信頼が高いSSD等を使って作られていることを考えるとお買い得かと思います。

NEC PC-LZ750LS LaVie Z

価格コムのページ

LavieZ NEC
右側のミニHDMI、USB3.0&2.0ポート、イヤホンジャック

LavieZ NEC
左側のSDカードスロットとファン排気口

LavieZ NEC キーボード
キーボードは隙間が少なめ。

iPadはもういらない?

  • 2012-11-28 (水)
  • PC

ちょっと挑発的なタイトルで書いてみましたが、ついに日本でもAmazonから出ているKindle Fireが12月19日に発売されるとのことです!iPadは確かにカッコイイけど価格がリーズナブルとは言えないので、これからタブレット端末を買う人にはKindle Fireがオススメなのかなと思っています。しかし、まだ実機を触ってないのでなんともいえません。知り合いにタブレット購入予定の人がいるので買ってみてもらって、近日中にレビューをしたいと思います。

容量には余裕を持ちたいのでHDの16GBか32GBかなぁと思います。
iPadと比べると段違いに安いですね・・・。
一般消費者的に定額費用は払いたくないのでWifi製品限定で考えると。

Appleのタブレット製品(3G製品除く)とKindle Fireの価格比較

  8GB 16GB 32GB 64GB
iPad mini   28,800円 36,800円 44,800円
iPad2   32,800円    
iPad Retina Display   42,800円 50,800円 58,800円
Kindle Fire 12,800円      
Kindle Fire HD   12,800円 19,800円  

AppleのiPadのページ

Kindle Fireのページ
Kindle Fire HDのページ

Kindle Fireは7インチLCDディスプレイ、Wi-Fi
Kindle Fire HDは7インチHDディスプレイ、ドルビーオーディオ、デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi

ノートPC購入・レビュー ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS

AmazonでASUSのノートPC:N53Jf N53JF-SZ005SVSを購入しました。

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS

コストパフォーマンスも高く、MicrosoftOffice Home and Businessがインストール済みで、
99,800円という安さ!Office代を抜いたら75,000円という破格の安さです。
スペックは先日の記事「性能・コストパフォーマンス重視でWebデザインに使用するノートPCを考察」をご覧ください。

このNJ53Jfは簡単にいうと、
最新鋭+割と高性能(Core i5+メモリ4GB+解像度1920*1080)+ブルーレイ+Officeソフト付きで激安!!
木曜(実質金曜)の深夜1:30頃にAmazonでオーダーして土曜日の朝10時くらいには届きました。
さすがAmazon早いなぁ~。

というわけで早速セットアップしています。
起動してWindowsのユーザ設定を一通りした後、リカバリーディスクを4枚も作らないといけないのがかなり面倒です。
今のところ、当たり前ですが動作も軽快で文句なし。
解像度も縦に1080ピクセルもあるので表示領域は広いです。
解像度が高い分、ブラウザの文字が小さくなるのはブラウザの設定か、ズーム機能を使えば問題ないです。
キー配列はちょっと微妙に使いにくいところもあります。
家での作業はD-subでナナオのFlexScanEV233W(ネット通販で3万円くらい)を接続して使ってますが、
解像度がちょうど1920*1080なので、ノートPCのモニターで作業するより大きくなり、非常に見やすいです。

NANAO FlexScan 23インチワイドTFTモニタ ブラック EV2334W-TBK

箇条書きレビュー
※分かり次第随時追加します。

メリット

  • CPUはCore i5(i3だと安いPCは多いけど、i5でここまで安いのはなかなか無い)
  • 解像度が1920*1080と高い(縦に1080ピクセルもあるのは非常に良い)
  • 上と同じようなことですが、グラフィックスカードがGeForce GT 425M(1GB)を搭載
  • 色々アプリケーションを立ち上げてても動作はかなり早いし、安定している
    (AdobeのWebPremium、Microsoft Office Home and Business、Skype、
    Microsoft Security Essentials、Picasaをインストール済み)
  • そこそこ放熱性が高い
  • スピーカーがBang&Olufsen ICEpowerと書いてあって、そこそこ性能が良い。(低音はあまり良くないかも)
  • ブルーレイ付き
  • HDMIが付いてる
  • USB3.0が1つ付いてる
  • D-subがあるのでナナオのモニターに接続してそっちで作業すると見やすいEV233と解像度同じで作業できる

デメリット

  • 最初の設定でリカバリーディスクを4枚も作らないといけないのがかなり面倒
  • キー配列はちょっと微妙に使いにくい。特に十字キーが使いにくい。(あくまで『微妙』であって、割とすぐ慣れる)
  • 液晶がノートPCの液晶なのでそれなり(ナナオのモニターに比べるとしょぼい)
  • 全体的に15.6インチワイド液晶の1920*1080は、文字等が小さい(外部モニターがあると良い)

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
キーボードはこんな感じ。ホコリが入りそうです。

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
スピーカーはデッカイです(中央の銀色一帯全てスピーカー)。
詳しくは分かりませんがバング&オルフセンの何かを使ってるらしい。

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
左からスピーカー、マイク、USB2.0×2、ブルーレイディスクドライブ、スピーカーのON/OFFスイッチ

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
左からHDMIポート、LANポート、SDカードスロット、E-SATA(USBの強化版?)、USB3.0

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
左から電源、VGA出力

ASUS N53Jf N53JF-SZ005SVS
グラフィックボードは GeForce GT425Mが載ってます。(解像度1920*1080)

2011/05/12 追記:
Amazonが販売の時は僕が買った時より15,000円くらい下がってます!かなりお買い得かも!
Office代約2.6万円を抜いたとして、6万円台でこのPCが買えるのは凄いなぁー・・・。もうちょっと待てばよかった。。。
ASUS N53JFシリーズ 15.6型ワイド液晶 A4サイズノートブック Office有 シルバー N53JF-SZ005SVS

ペンタブレット WACOM (ワコム) BAMBOO(バンブー)FUN

昨日、飯塚のミスターマックス内にあるPC DEPOで初売りで安かったのでつい購入しちゃいました。

ワコムが出しているバンブーというペンタブレット。
筆圧も感知できて、サイズはやや小さめのSMALL。

通常価格なら12,980円するんですが、セールで9,980円となかなか安かったです。
ペンタブは慣れて上手く使いこなすと作業効率が大幅アップすると聞いていたのと、
最近絵を描いてなくて、そろそろちゃんと描きたいと思っていたところだったので。

最初はたぶん落書きみたいな絵しか描けないとは思うけど、ポツポツ描いていきたいと思います。
使用感などのレビューは後日追加して書こうと思います。

Home > Tags > PC

Search
Feeds
Meta

Return to page top