ホーム > タグ > Web

Web

IIYAMAのIPS液晶モニター XU2390HS-B1

Amazonのタイムセールでちょっと安かったのでデュアルモニター化しちゃおうと思って衝動的にポチりました。通常価格 18,171円がタイムセールで16,000円位。そしてこのブログから閲覧者の方々がお買い物してくれた際に入ったアフィリエイトで貯まったポイントを使って13,000円くらいで買えちゃいました。みなさんに感謝!

ナナオのモニターはやっぱり色味に優れているので、そちらをメインモニターにしつつ、1ヵ月前に買ったばかりのエルゴトロンのモニターアームに今回買ったモニターをセットしてデュアルモニター化しました。縦にも横にもできるし、メインモニター脇に持ってくることも可能だからめっちゃ確認作業がラクになりました!2万円切ってるし、IPSだから色味の変化も少ないしで超お買い得かと思います。

エルゴトロンのモニターアームは1万弱くらいで中古で買いましたが、大抵のモニターは付けれるので問題なく使用できます。見た目もカッコイイのでおすすめ!

23型ワイド XU2390HS-B1 iiyama

23型ワイド XU2390HS-B1 iiyama

お買い求めは以下のリンクから。

モニター
iiyama スリムベゼル+AH-IPSパネル『XUシリーズ』 FullHD(1920×1080)モード対応 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ XU2390HS-B1

モニターアーム
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

最近のデバイス対応のメモ

iPad(第4世代) 2048×1536
iPad(第3世代) 2048×1536
iPad2 1024×768
iPad 1024×768
iPad miniの解像度 1024*768

■制作時の想定横幅
縦型768/横型1024
───────────────────────────────
iPhone5の解像度 1136×640
iPhone4Sの解像度 960×640
iPhone4の解像度 960×640
iPhone3GSの解像度 480×320
iPhone3Gの解像度 480×320

■制作時の想定横幅 320
縦型320/横型480
───────────────────────────────

自分の限界

音楽アーティストのYUIが活動休止を発表。

「これ以上進めないっていうところを通り過ごして、多分もう歩けなくて立ち上がれない、っていうところまで来たのかな、と思います」「単純に、心が折れちゃったというか、歌が歌えないくらいになっちゃった」

その記事についてのロングインタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=43Z_2SVZ3Zc

こんな第一線で活躍しているアーティストと自分を比べるのもおこがましいことかもしれませんが、自分も去年から今年に掛けて、身の回りでいろいろ有り、正直なところ「純粋な制作業だけで食べていく」ことに心が折れてしまいました。

以前から、自社の製品がWeb上で売れるようになって欲しくてサイト制作を依頼していただいているクライアントに対して、
「僕のデザインによって本当にそのサイトで物が売れるようになっているのか?結果を出せているのか?」という部分が非常に気に掛かっていました。

これまで制作会社を経験し、フリーランスとして活動していくうちに、制作者として目の前の仕事をこなすことにしか考えられなくなっている自分に改めて気が付きました。クライアントの要望通りにサイトを作るだけでは商品が売れないと分かっていても、制作者としての自分は制作業だけをしていればお金がもらえる。そうして制作したWebサイトに対して、自分は何も責任を持てていないのでは?という違和感を日に日に強く感じるようになったというのが、自分の制作業務だけでやっていく事に限界を感じた最も大きいところでしょうか。

制作者は制作してお金が入るから利益があがる。しかし、クライアントはそのサイトを運営していくことで利益を上げていかなければならない。自分(制作者)とクライアントのゴールに大きな開きがある。それは制作者としてどうなのか?という疑問について、見て見ぬふりができなくなりました。

そういったことから、今後は一制作者としての役割だけではなく、一企画・提案者として仕事に携わりたいと考えるようになりました。ただ、クライアントによっては企画や提案に予算が割けないのは変えようのない現実です。

「クライアントの予算もあまりない中でどうやって物を売るか。」

そこをどう解決するかの糸口が自分の中で閃いたような気がしてきました。来年はそこを突き詰めて、どうやって活動していくかをより精査して、本格始動していきたいと思います。今浮かんでるアイデアは大したものではないのか、良いものになるのかはまだ未知数ですが―

まだ今年は1ヵ月弱ありますが、来年は今年の何倍も頑張る年にする決意をば。

料金の改定を考えます

オクトパスデザインとしてフリーランス活動を本格的に初めて4ヵ月が経とうとしています。最近では、あまりに安い価格で請け負った場合、自分のモチベーションも下がり、クライアントへの対応もあまり良いとはいえない状況になり、ご迷惑をお掛けしてしまうので適正な金額に値上げしようかと思います。かといって高か過ぎる設定にはしないつもりです。

「世の中デフレだし、何にしても安いのは当然。でもサービスは完璧であるべき。」というのは正直ムリがあるし、キツキツの納期では良いものも仕上がらないし、一人で制作というのはどうしても作業が詰まりがち。おまけに全く儲からない。

制作会社では朝から晩まで気を抜けない。集中力がなくても毎日強制的に仕事をしなければならないというのは、今の自分にはとてもムリだし、これまでの制作会社の経験上、精神的にも体力的にもしんどいし、燃え尽きてしまいます。何より平日昼間に時間が取れないと、他の団体・個人の方とイベントを企画して話し合うなんて難しい。最近はイベントの企画・立案・デザイン制作がとっても楽しいです。こんな僕でも誰かの役に立て、信頼していただけるのが嬉しいです。これも、制作会社に勤めているときには感じる事ができなかった幸せかなと思います。

正直、「一人でフリーランスだと将来が不安」だとは思いますが、それ以上に人生が開けてきた気がします。「この会社に勤めていたからさせてもらえた仕事」ではなく、「クライアントが自分にしてもらいたくてきた仕事」というのは、また格別なものがあります。他にも、会社勤めだと平日のアフター5の運動など、プライベートも疎かになりがちになってしまい、友だちとかなり疎遠になってしまいました。腰も壊したし、胃もかなりヤラれました。体力は激しく消耗し、週末は休むだけになってしまって遊ぶどころじゃなかったです。その時間を取り戻すとともに、これからは多少は時間にゆとりを持って制作業を続けていけたらなと思います。

せっかく会社ではなく、一人でコツコツと制作業をしていくのであれば、自分のしたいように仕事をしていきたい。これから大風呂敷を広げよう!とはこれっぽっちも思っていないので、そんなワガママを理解していただけるクライアントとだけ仕事していければいいかなと思うようになりました。

正直、自分よりデザインができる人、自分よりコーディング速度が早くて正確な人は沢山いらっしゃいます。
Web業界全体でいえば、自分のスペックは高くありません。むしろひk(以下自粛
今は、一般でいう「できる人」というのとは全く別の方向を向いていて、「君のデザインが何か好きなんだよね」と言われるデザイナーになっていきたいと思います。

ですから、「安いから」ではなく、僕のデザインを気に入って「それなりの金額を払ってでもオクトパスで作ってもらいたい」と思って頂ける方からお仕事さえ頂ければ、それ以上に幸いなことはありません。

MTで記事中の画像のサイズの最大値を制限する

久々の更新です、なんとか生きてます。が、何の脈絡もなくMovebleTypeのプラグインの記事です。

CMSをクライアントの更新がしやすいようにと構築して、ある日ふとそのクライアントのブログを見に行ったら、記事中にやたらとデカイ画像を入れてしまっていてレイアウトからはみ出して残念な結果になっているのを目撃するという経験は、CMSを構築した方なら誰でも経験することと思います。

そこで、MT限定ですが画像の縦横の最大値を制限するプラグインを入れてやってみました。
ResizeImageというありがたいプラグインです。
2008年に最終更新なのでMT5に使えるのか心配でしたが普通に使えました。

http://www.morisitaya.com/index.php?id=19

このような便利なプラグインを作ってくれる方がいるから自分みたいな人間でもなんとか構築できるんだなぁということをしみじみ思い知らされ、ありがたみを感じながら使わせていただきました。

ZIPをダウンロード後、MTをインストールしたフォルダにpluginsを放り込みます。その後、該当する記事のテンプレートの<$EntryBody$>の前後に以下のようなカタチで埋め込みます。

<mtresizeimage maxwidth="400" maxheight="600" notlink="1">
<$EntryBody$>
</mtresizeimage>

挿入して保存&再構築すればあっという間に最大幅、最大高以下に制限してくれます。

ただ、注意したいのが、maxwidthだけ指定するとかmaxheightだけ指定することは不可能です。幅だけ設定したくて、高さは別にいくらでもいいよっていう場合は、maxheight=”10000″とかにしちゃって、絶対に越えることはないような数値に指定するとよいと思われます。ちなみに notlink=”1″は画像クリックで元画像へリンクしないという設定です。

Home > Tags > Web

Search
Feeds
Meta

Return to page top